*ふわトロなたこ焼き*

Recipe

こんにちはーキッチンドランカーmysaです!

昨日は無事お引っ越しが終わり、「ホッと」してます。

引っ越しの日とかドタバタしてる日は、夕飯簡単にしたい。でも外食するのもめんどくさい。お酒飲みたいし・・・takeoutや宅配もいいけど田舎だからあんまり無い・・・泣

こんな日は、お家で「タコパ」をしよう!

ということで、昨日は引っ越し祝いも兼ねて、

たこ焼きパーティーをしました。

タコパはよくします。簡単だし、焼くのも楽しいし、ビールのおつまみにもぴったりです。今回は、頭ごと丸々タコが売っていたので、お刺身にしてもいただきました!余ったタコは冷凍にして保存していきます。

たこ焼きの粉も売ってますが、小麦粉なら常に家に用意してあるのでいつも小麦粉でたこ焼きの生地を作ってます。何回もお家でたこ焼きをやって生地を試行錯誤して作ってきました。

私がオススメする生地のレシピをご紹介します。

この生地は「ふわトロ系」なのでふわトロが好きな方ぜひ作ってみてください。火加減を強くして焼いてもらうと、「カリッ」となります。

では早速ご紹介!!!

*ふわトロたこ焼き*

材料(約40こ)

  • 小麦粉  150g
  • ほんだし(顆粒) 5g
  • 水  750ml
  • 卵  2個
  • タコ  適量
  • ネギ  1/2

作り方

  • 下準備・・・タコは適当な大きさに切っておく。ネギは微塵切り。

生地をつくっていきます。

  1. ボールに小麦粉150g計る。
  2. 次にほんだし顆粒を5gと卵2個入れて、軽く混ぜる。
  3. お水も750ml入れてよく混ぜたら生地の完成です。
時短のためにネギも生地に混ぜておきます。

4.焼いていきます。温まった鉄板に、多めに油をひいて生地を流し入れます。タコも一つずつ穴に入れてしばらく待ちます。中火

5.プツプツしてきたら、コロコロ転がして、たこ焼きにしていきましょう!

最後に、マヨネーズ、ソース、鰹節をかけて完成です!
ちなみに、箸を使ってコロコロ転がしてます。箸でも綺麗に丸くできますよ。

ポイント

  • ほんだしを入れてるので、生地も出汁の味が効いてます。
  • ネギを生地に混ぜることで時短です。
  • 火加減に注意してください。中火の弱くらいがベストです。
  • カリッとさせたい場合は、強火素早く焼いてください。

アレンジ

  • チーズを入れて一緒に焼いて「たこ焼きチーズ」も美味です。
  • 辛いの好きな方はキムチを入れて「キムチたこ焼きに。」
  • サッパリ食べたい方は、ポン酢でもgood!

タコの保存方法

この余ったタコの保存方法をご紹介します。(すでにボイルされているものです。)

  1. たこを適当な大きさに切って水気をとっておきます。臭みの原因になるので水気はしっかりとっておく事が大事です。
  2. ラップに包み一つの袋に入れて、冷凍します。
冷凍保存なら1ヶ月可能です。

解凍方法

  • 使う2時間前には冷凍庫から冷蔵庫に移して、解凍しておきます。

半解凍の状態でokです。

大きめのたこを買っても冷凍保存しておけるので便利ですよね!

独りゆんたく

今回は頭つきのたこを丸々買いました。これで、¥999だったのでやすっ!!ってなりました。地元産だったので安かったです。

お刺身にしてもいただいたのですが、これがまたうまい!

左から、口、頭、足の部位。わさびとお醤油をつけてペロリ。

甘みがあって美味しかったです。日本酒がすすんじゃいましたwww

お引っ越し頑張った自分達へのご褒美です。

転居届とかマイナンバー変更とか市役所での手続きはこれからですが、ひとまず無事引っ越し終わってよかったです。

引っ越して3ヶ月でまたお引っ越し・・・。いろんなものを住所変更するのが、もうめんどくさい!気長にぼちぼちやっていきます。

タイトルとURLをコピーしました