新しいことをはじめたくて。

Life

わたし趣味がないんです

料理も好きだし、お酒も好き、愛犬と遊ぶのも好き、アロマや植物も好き、歩くのも好き、美容も好き、ブログ書くのも好き、好きなものはたくさんあるけど、これといった趣味?が無いんです

すごく夢中になることが無くて、広く浅い性格なんですよね

最近色々と考えることが多くて、でも考えすぎるのも良くないなぁと思い、何か新しいことを初めてみようと思いました

それが「糸がけ曼荼羅(まんだら)」です

曼荼羅はいろんな種類の柄がある、幾何学模様のような感じです

ちなみに曼荼羅は、サンスクリットのマンダラmandalaの音訳のことをいいます

直訳すると円という意味でマンダは「本質」ラは「あるもの」という語源

なんで糸がけ曼荼羅なのかというと、

目を奪われたと言いますか、凄く惹かれたんです

直感ですかね

本当は、ワークショップに参加したいなぁと思ったのですが、近くになさそうだったので説明書付きの初心者でもできるらしい・・・糸掛け曼荼羅キットをAmazonでポチッと注文しました!

糸がけ曼荼羅とは?

糸かけ曼荼羅は、板にピンや釘を打ち、そこに規則正しく糸をかけて模様を作っていくものです

その際に、色と数または素数を掛け合わせていきます

シュタイナーの教育にも使われており、幾何学を学ぶのに使われています

シュタイナー教育とは、オーストリアに生まれた哲学者ルドルフ・シュタイナー(1861~1925)が提唱した教育で、人間の心と体の発達には7年ごとに節目があると考え、0~7歳は意志、8~14歳は感情、15~21歳は思考を育てる時期とし、さらに年齢ごとのテーマと合わせてカリキュラムを組みます。この教育の中で糸かけ曼荼羅も使われていたのです。

出典:日本糸かけ曼荼羅教会https://www.itomandala.com/

調べてみるとひとつの作品を作るのに、4、5時間ほどかかるといいますが静かに1人で集中できるので、自分と向き合う時間になっていいなぁ〜と思いました

実際、ヒーリング効果やストレス発散、うつ病の改善や瞑想効果があると言われているそうです!

小学生から、お年寄りまで老若男女楽しめるっていうのも魅力だと思いました♡

「興味を持ったら試してみよう!」ということで注文してみました

\\同じく興味を持たれた方、私が買ったもの貼っておきます//

私はどちらかというと、手先は不器用で実際にやってみてハマるかどうかは自分でも分からないけど、早くやりたくてうずうずしてますw

届くのが楽しみです٩( ᐛ )و

最後までお読みいただきありがとうございました

ブログランキングにも参加してますので、

ポチッっと応援してもらえたら嬉しいです♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました