腸活オタクがとりいれている”かんたん手作り塩麹”

腸活

発酵食品が腸活にいいと聞いたことはありませんか?

その通りです。いいんですよ。発酵食品!

詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

そこで今回はおうちで簡単にできる万能調味料「塩麹」の作り方を紹介していきます。

本当に簡単ですし、既成の商品よりコスパも良く美味しく出来上がります。

ぜひお試しください。

塩麹を取り入れることで良いことずくし

\\塩麹期待できる効果//

  • 腸内環境改善
  • 便秘・デトックス効果
  • 美肌効果
  • アンチエイジング

さらにお料理の下ごしらえから、アレンジにと色々使え、自然な旨味減塩にもつながります。

まさに”腸活万能調味料”ですね!

塩麹材料はたったの3つ

用意するものは

  • 米麹(乾燥タイプ)

今回はこちらの徳島の老舗酒造がだしている米麹を使用しました。

大きい袋を買って塩麹以外にも使ってます。乾燥タイプなので冷蔵庫に保存して置けるのが嬉しいところです。

他の米麹よりも少しお安いのでコスパがいいです。

みなさんもお好きな米麹で作ってくださいね。

作り方

✳︎塩麹の黄金比✳︎

  • 米麹 100g
  • 塩 35g
  • 水 100~110g

今回は米麹300g・お塩105g・水330gで作りました。

ボールに米麹と塩を入れてよく混ぜる。

そこに、水がひたひたになるまで注ぎよくかき混ぜる。

最後に、清潔な容器に移し、常温で直射日光の当たらない場所に置いて発酵させる。

毎日1日1回愛情込めてかき混ぜること。

気温にもよりますが2週間ほどで完成です。

出来上がった塩麹は冷蔵庫で保存してください。

冷蔵庫なら3ヶ月ほど保存できますよ。

塩麹出来上がるまで

全ての材料を混ぜ合わせた直後です。

2日目。水が無い。

だいぶ吸収されましたが、心配いりません。

5日間経過したものがこちら

少しとろっとしてきましたね。

さらに、4日後。粒が細かくなってきました。

13日目で完成しました。

完成しているか見分けるポイントは「トロリとしてこうじの粒に芯がないこと」です。

本当に簡単にできるので作ってみたいと思った方はぜひお試しください。

日々の食事で腸活しましょう♡

作る時間がないけど、塩麹を使ってみたいという方

\\お手頃値段で人気の塩麹はこちらです//

お値段もお手頃で、液体なので計量しやすいです。スープにも混ざりやすいのが魅力的。

通常、お魚やお肉に漬けて焼くと粒が残って焦げつきやすいのですが、粒が残ってないので焦げつきにくいのもポイント!

お味噌で有名のマルコメさんが出している生の塩麹です。

塩気がちょうど良くどんな料理にも使いやすいのが魅力的です。

ちなみに筆者の地元の近くなので子供の頃からの馴染みの味です(笑)

タイトルとURLをコピーしました